全国老人福祉施設研究会議に参加しました。

ケアハウス四季が丘では、在宅復帰を目指して行われた個別支援をテーマに資料を作成、岡山大会からの推薦を経て、島根県松江市で開催の中国地区大会への出場へ。さらに全8組の出場施設の中でも推薦を頂き、全国大会の切符を手にすることが出来ました。

10月17・18日に、高知県高知市にて全国大会が開催されました。

全7組の参加施設があり、各施設の発表は素晴らしい物ばかりで、とても緊張しましたが代表施設として胸を張って発表することが出来ました。

初めての参加ですが奨励賞を頂くことができ、大変嬉しく思います。

この結果に満足することなく、次回に向けてチャレンジしていきたいです。

ケアハウス四季が丘

介護福祉士 日野 達也